時に、
質を。

the concept

落ち着きと
閃きの時』

Be still be inspired

THE KUDAN HOUSE』は九段に所在する歴史的建築として名高い『旧山口萬吉邸』を拠点にした会員制クラブです。

1927年、当時の技術と創造性の粋を集めて建てられたこの建物は、積み重ねた時が醸し出す重厚さと、独創的な美しさ、ロケーションに由来する多面性を携えています。

私たちは、この『空間』のクリエイティビティとヴィンテージ的価値を踏襲し、多くの『ゆるやかな繋がり』を生み出すことで、あなたに落ち着きと閃きの『時間』を提供していきます。

多様な価値観を受け入れ重ねていくクリエイティブな人々と共に、ここから新たな文化、歴史が生まれることを私たちは望んでいます。

Architecture

歴史が生みだす
居心地

Find comfort in history

『旧山口萬吉邸』は、家族が住む邸宅として建築された歴史を持ちます。人が心地良く永く住むために設計されたこの空間は、人々が自然と集う包容力と各々のプライベートが保たれる適度な距離感が共存しています。

それは、近代的で合理的な建物や施設では感じることのできない歴史が紡いだ『本物の居心地』。

この場所に足を踏み入れると感じるのは、日常と非日常の間に漂う特別な時間の流れ。

ここにしかない時の中で、自分の時間、友との時間、出会いの時間、それぞれが自由に質の高い時間をつくりだすことができます。

Location

知性と感性の
交差点

where intelligence &
sensibility meet

江戸時代、この場所に存在した九段の階段と幕府の御屋敷『九段屋敷』の存在から九段と呼ばれるこのエリアは、多くの学校がある学問の場と、多くの人が行きかう繁華街を繋ぐ場所としての歴史を持ちます。

現在も『日本武道館』や『国立近代美術館』『靖国神社』と共にオフィスビルも多く、歴史と未来を同時に感じることの出来る場所です。

『旧山口萬吉邸』は九段のシンボルでもある常燈明台(高燈篭)から徒歩1分の場所に佇む歴史的建築物。

古来より静寂と繁栄を携えた九段は、東京において、とても希少価値の高いロケーションです。

Message

ゆるやかな
繋がり』の価値

The strength in the weak

多様な価値観、新たな関係が重なる時、そこにイノベーションが生まれる。私たちが、この場所で生み出したいのは既存の価値観や関係性の中では、出逢えない繋がりと時間です。

自らの分野だけに留まらず、知らなかったヒト、知らなかったモノに触れることで新しい世界が広がる。

多様なクリエイティビティを受け入れる人々が、それぞれのアイデンティティを持ちよることで生まれる。知的で刺激的な時間を数多く創出していく。

縛られることなく、ゆるやかな繋がりを育むこの場所は新しい時代の可能性に満ちたプラットフォームです。

information

more

event

more

membership

入会のご案内

会員登録の準備を進めております。
登録開始次第、本サイトにてアナウンスいたします。

registration